当サイトは現在お休み中です

 

 

 

 

 

 

美しい農道を歩いたとき、
私たちの「農業」との

関わり方が決まった―。

   長い目で見た適切な管理を永続的に行い、
ゆたかな土壌を保ち続けるということ。

やさいを通して、土壌や空気中の有機物が、
人の口に入るからこそ、基本を丁寧に行う。

さまざまな経済状況の影響を受け、
高騰化を続ける肥料や農薬。
そもそも効率化を図る為に構築されてきた農法。

 
  全否定はしませんが、 

 

少し見直してみてもいいんじゃないか、


そう考えながら、日々の農作業に臨んでいます。

 

 

 

 

 

ご来店ありがとうございます!!

 

piccolocampoと申します。

 

生産者が丹精込めて育てたやさいをご紹介致します。

 

どうぞよろしくお願いします。

 

 

piccolocampoWEBショップ

 

ピッコロカンポとお呼び下さいませ。

 

 

 

 

 

piccolocampoについて

 

piccolo campoについて


秋田県大館市は、県内でも寒暖の気温差が激しくなる盆地気候で、県北部に位置しながら、夏は県内最高気温を記録する事も多い地域です。

 

特に、初秋にはとても日中と朝晩の気温差が激しくなるため、やさいたちは引き締められ、味が大変向上します。

 

近くを流れる米代川はきれいな水を好む天然の鮎が棲み、鮎漁解禁の頃には大変にぎわいます。

 

きれいな水と、やさいたちに適度に厳しい環境で育った野菜を初めて頂いた時の感激をお伝えしたい、そんなやさいの「おすそ分け」ができないか、との思いで当サイトは立ち上がりました。

 

 

 

 

 

 

「プレミアムやさい」の考え方

  

■ こだわりとお約束「piccolocampoプレミアム」

  

「piccolocampoプレミアム」では、農薬、除草剤、土壌消毒剤や化成肥料を使用せず、有機物堆肥を主に使用し、丁寧に小規模・多品種で栽培したやさいを採用しております。

多くの野菜で、前年より受け継いだ種から育てた苗を育て、立派に収穫しており、F1などの交配種ではなく、固定種・伝統野菜といったものを取り扱います。

(翌年用に作物の一部を採種用にしています)

 

ほとんどのトマト農家で一般的に使用されているホルモン剤も使用せずに、ミツバチなどの花に飛来する昆虫や、ひとつひとつ指で受粉をさせながら結実させるよう取り組んでいます。

 

 

■ やさいについて

 

小規模多品種のため、在庫が少ない中でお出しています。

在庫切れの場合や、その日の収穫状況によってお出しできる場合がありますので、お気軽にお問い合わせ下さい。