piccolo campoのやさいづくりの姿勢

 

小野商店の「piccolo campo農園」は小規模多品種栽培。
ほとんどの作物で農薬を使わず、
草刈りの手間をなくすための除草剤は一切使いません。

piccolo campo農園のそもそもの起源は、
店主自身の体調管理意識の強まりと、
新しく増えた家族の健康を願う気持ちからでした。

誰もが安心して“まるかじり”できるやさいを
よりおいしく作ることが当面の目標です。

小野商店では、収穫のタイミングを逃してしまった、
いわば“くず野菜”を出しません。
長い飲食業界での勤務経験を生かし、二次加工、
ひいては有機物循環システムの構築を続ける―。

美しい田園風景を守りつつ、
短期的な効率性のみを追求した
化成肥料頼りの農業手法に傾かないよう、
長い目でみての本物の効率的農業を運営します。

採れたてやさいのおいしさを
できるだけ損なわずご家庭へ―。

 

 

 

 

 

piccolo campoの活動ヴィジョン

 

小野商店は小規模・多品種栽培と一貫した営農。
それはお客様のお口に入るまでを考慮した高付加価値の商品提案と、高レベルで環境配慮を果たすことまで通して行うこと。
未来へつながる地域活性を目指します。